名古屋の医療レーザー脱毛事情~料金が安くて評判なのは?

私のコンプレックスは膝とお尻の横部分にできているトラの柄のような凄まじい「肉割れ」です。
過去に太っていたというようならばわかるのですが、私は太って一気に痩せたというような過去もありません。強いて言うなら身長が伸びたからかなと思っていましたが、いきなり身長が伸びたということもありませんでした。

目に見えるような肉割れの原因がないとみんな私に肉割れがあると言っても、またまた〜私の方があるって〜!というようなリアクションをしてきます。そこでお互いに見せ合うことになっていざ私の肉割れを見ると、えっ!肉割れなさそうな身体なのになんで⁈というような感想を言われます。そういうことを言われることが多々あったので、私の肉割れは酷い方なんだなと再確認しました。

肉割れがあると水着を着ることもできないし、温泉とか行っても何か思われるんじゃないかと思って行けなくなりました。なにも気にせず色々な所に行くには肉割れを治すしかないと考えました。肉割れを治す方法はないものかと、肉割れについて一から調べてみました。肉割れを自力で完全に消すことはできないとのことでした。

消すならレーザー治療ということでしたが、私にはそんなお金もなかったので別の方法を探すことにしました。レーザーといえば、医療脱毛も最近人気ですよね。友達も医療レーザー脱毛に通っているので興味があります。<※名古屋の医療レーザー脱毛>

肉割れは妊娠した時にできる妊娠線と一緒とのことだったので妊娠線について調べてみると沢山予防策やケアの方法がでてきました。

妊娠線を薄くするには皮膚の入れ替わりを活性化すること、そうすると新しい皮膚にどんどん生まれ変わることで妊娠線が薄くなると書いてありました。活性化させるにはビタミンを多く摂取することと書いてあったので早速ビタミンのサプリメントを飲み始めました。妊娠線だけでなくニキビ跡も薄くなった気がしました。

あとは保湿が一番のケアと書いてあったので毎日欠かさずにたっぷりと保湿クリームを塗りました。何年もこの2つを続けているうちに少しずつ薄くなってきた気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です